ホーム

患者様の声

癒しコース

訪問治療

癒し空間

癒しスタッフ

スタッフ募集

お問い合わせ

訪問治療とは?

医療保険は?介護保険とはちがう?

医師の同意とは?

通院が困難な方とは?

かかる費用は?

治療の時間は?

効果は?

ご利用にあたり

実費施術について

訪問治療

ご自宅・老人ホームで保険治療が受けられます

 

訪問治療とは?

通院が困難な方が、ご自宅や老人ホームなどに居ながらにしてマッサージ/鍼(はり)/灸(きゅう)/リハビリ(機能訓練)を受けることが出来るサービスです。医師の同意(許可)の上、医療保険を使用した少ない負担で、患者様のご希望/症状/体調などに合わせた施術を継続的に行います。患者様ができることを少しずつ増やし、生活の質の向上(最善/改善)を目標に施術にあたります。

ライン

 

医療保険は?介護保険とはちがう?

医療保険とは、後期高齢者医療保険/国民健康保険/社会保険/共済保険などのことです。介護保険ではありません。そのため、現在お受けになっている介護サービスと競合することはなく、限度額を気にせずにご利用になれます。(医療保険に限度額はありません)又、医師の同意の上で行われるため医療や理学療法士のリハビリとの併用が可能です

ライン

 

医師の同意とは?

医療保険によるマッサージ/リハビリや鍼灸が必要であると医師が判断し、書面で同意書を交付することです。(医師の許可制です)

ライン

↑ページトップへ

通院が困難な方とは?(保険適用対象者)

自力での通院が困難な方で、病名や診断名に関わらず医師が必要と認めた方が保険適用の対象です。例えば下記の病名の患者様がよく利用されています。

 ・脳梗塞、くも膜下出血等の後遺症

 ・変形性脊椎症

 ・変形性膝関節症

 ・脊髄損傷後遺症

 ・関節リウマチ

 ・大腿骨頚部骨折の後遺症

 ・パーキンソン病

 ・廃用症候群による筋麻痺、関節拘縮

 ・寝たきりな方、歩行困難な方

※その他の症状の方はご相談下さい。

ライン

↑ページトップへ

かかる費用は?

・1ヶ月(4~12回)1,000円~4,000円程度。

・老人医療受給者証をお持ちの方は1割。

・70歳以上の方は1割。

(一定以上の所得のある方は3割となります。)

・身体障害者1級、2級の方は、市区町村に手続きを行うことで無料。

(市区町村によって所得制限が有)

・生活保護を受けている方は無料。

(市区町村の許可手続きが必要)

・その他の方は、各種保険の定める割合。

ライン

 

治療時間は?

ご利用の方に合わせたリハビリ、マッサージ、鍼、灸、運動療法など約20分~30分です。(症状や、体調によっては20分より短くなる場合もあります)

ライン

↑ページトップへ

効果は?

生活の質の向上に貢献します。

①鍼、灸、マッサージ効果として

・血行促進、筋肉痛、神経痛を和らげます。

・硬くなった筋肉と関節を和らげます。

・筋マヒや手足が動かせないために起こるむくみや冷えを改善

 

②リハビリ効果として

・自動運動、他動運動をすることで関節の動かせる範囲を維持、拡大します。

・筋力の維持、増強、低下予防を計ります。

・寝返り、座位、起立、歩行訓練を通し日常生活動作の維持、改善を計ります。

ライン

 

ご利用にあたり

・回数制限はありません

・年齢制限もありません

・肩こり、腰痛、膝痛も保険適用になる場合があります

・理学療法士、作業療法士が行うリハビリ(訪問リハビリ)との併用もできます

・マッサージ、鍼灸の保険治療は各々の同意書が必要となります

#

※お試し訪問マッサージ

 ご自宅、老人ホームへのお試し訪問マッサージとして、初回に限り無料で訪問マッサージにお伺いします。訪問治療とはどういったものか、一度試されたい方はお気軽にお問い合わせください。

 また、老人ホームを運営されている方(「ケアマネージャー」「ヘルパー」さん)施設利用者の生活の質を改善に向かわせる手段の一つとして訪問治療をお考えの方はお気軽にお問い合わせください。

(ショートステイ先、デイサービスにもお伺い致します)

#

ライン

 

実費施術について

実費施術は『いやし処 あすなろ』にての施術です。詳しくは体癒し及び足癒しをご覧

下さい。

↑ページトップへ